ランエボ生産終了

ランエボ生産終了

たとえばある車が生産中止になっとして、新聞や、ましてはNHKでそれがニュースになるなんてよほどの車じゃないとありえないと思います。

 

トヨタだったらプリウスやカローラ、クラウンが生産中止になったらおそらくニュースになるでしょう。

 

でもまさか、ランエボが生産中止になることがNHKでニュースになるとは思いませんでした。

 

国内自動車メーカーの生産中止になった車を軽く思い出してみても、生産中止がニュースになった車ってほとんど記憶にありません。

 

しかも、ランエボってそこそこ有名かもしれませんが、プリウスを知っててもランエボは知らない人ってけっこういると思うんですよね。

 

あまり車に興味が無い人だと、知らないという人も少なくないと思います。

 

そう考えると、なかなか破格の扱いというか、大きく取り上げられたなという感じです。

 

勝手な想像では管理職クラスの人達が若かった頃って、最近言われている若者の車離れという状況とは全く違い車の人気があったので、管理職の中にもランエボが好きだったという人が多かったのかもしれないですね。

 

最近になって生産中止になった車を思い出してみると、ランボルギーニのガヤルドが思い出されます。

 

これってランボルギーニが創業してからこれまでに生産・販売した中で史上最多をほこる車でした。

 

ガヤルドはともかくランボルギーニの知名度はランエボよりもありそうですが、それでもNHKでニュースになったとは聞かないので、ランエボ生産終了の取り扱いの大きさが分かります。