ランエボのボディカラー

ランエボのボディカラー

ランエボって新車で買うと400万円超えたりとかなり高いですが、ようやく中古車の価格も落ち着いてきましたね。

 

といっても、エボXの6年落ち6万kmで220万円とかですから、これが安いのか高いのかは人によると思います。

 

それに、こういう車なので、どのような乗り方をされていたかでコンディションがかなり変わってしまいます。

 

走行距離が少なくてもサーキット走行した後にメンテナンスしていなかったら状態が悪そうだし、大事に乗っていればそこそこ走行距離が長くても安心して乗れそうです。

 

乗ったところで違いがわかるかどうか自信がありませんが。

 

ところで、エボXの場合、中古車サイトで検索すると圧倒的に黒、白、銀が多いんですね。

 

メーカーのHPでは赤がトップページに載っているのでメーカーとしては赤が一押しだったのでしょうが、赤って少ないし、ぱっと見で青も少ないですね。

 

赤や青って見ている分にはかっこいいんですが、さすがにスポーツカーとしては目立つから普段使いとしては敬遠されるのかも。

 

あと、本人は赤や青が欲しくても家族から反対されたという人も多かったと思います。

 

白や黒だったら普通のセダンのように使うことが出来て、なおかつその気になればいくらでも速く走れるという家族持ちにとってもちょうどいい色だったのかもしれないですね。